*

大阪から白川郷へ電車とバスで行く

公開日: : 最終更新日:2016/01/09 白川郷・五箇山の合掌造り集落

冬の白川郷の夜景

全体旅程

乗車時間合計 約3時間15分
運賃合計 片道11950円

大阪駅
下矢印 JR東海道本線 約3分 9550円
新大阪駅
下矢印 JR新幹線 約50分
名古屋
下矢印 JR特急ワイドビューひだ 約2時間20分
高山
下矢印 徒歩 約5分
高山濃飛BC(バス乗り場)
下矢印 高速バス 約50分 2400円
白川郷(バス乗り場)
下矢印 徒歩 約5分
白川郷合掌造り集落

白川郷で泊まるなら

便利なのは萩町周辺

やはり一番便利なのは、バスターミナルがある萩町周辺です。
おみやげ物屋や飲食店もいくつかあるため、他に比べると買い物にも困らないと思います。
萩町周辺であれば、城山館(しろやまかん)が有名です。
国重要伝統的建築物に選定された建物に宿泊することができます。



他には冬季限定の宿として山本屋があります。
合掌造りの建物となっており、囲炉裏の間でA5等級の飛騨牛や自家製のお米、山菜、地酒等を楽しむことができます。
建物自体は古いですが、客室には床暖房が備わっており、お風呂やトイレもリニューアルされているため、快適に過ごせます。

白川郷周辺の宿をじゃらんで探す

関連記事

冬の白川郷の夜景

東京から白川郷へ電車とバスで行く

全体旅程 乗車時間合計 約5時間 運賃合計 片道15940円 東京駅 JR東海道本線

記事を読む

PAGE TOP ↑