*

大阪から世界文化遺産「富岡製糸場」へ新幹線で行く

公開日: : 最終更新日:2016/01/06 富岡製糸場と絹産業遺産群

富岡製糸場

全体旅程

乗車時間合計 約3時間30分
運賃合計 片道18000円

大阪駅
下矢印 JR東海道本線 約3分 17210円
新大阪駅
下矢印 JR新幹線 のぞみ 約1時間40分
東京
下矢印 JR新幹線 とき 約1時間
高崎
下矢印 上信電鉄 約40分 790円
上州富岡
下矢印 徒歩 約10分
富岡製糸場

2014年に日本18番目の世界遺産として登録された富岡製糸場に大阪からいくためには、新幹線で行くのが便利です。
飛行機で行く場合でも、結局羽田行きになるため、乗り換えの手間等考えると、新幹線がいいでしょう。

2014年の登録直後はかなりの混雑だったようですが、今は一時に比べると比較的落ち着いてきているようなので、興味がある方はぜひ訪れてみてください。
なお、富岡製糸場は毎週水曜日(祝日の場合は翌日木曜日)が休場となるためご注意ください。(2016年1月時点)

富岡製糸場周辺の観光地

富岡製糸場と絹産業遺産群の他の登録遺産をめぐる

富岡製糸場の近くには、同じく世界遺産として登録された島弥平旧宅、荒船風穴や高山社跡といったものもあるため、あわせて見学することで、より深く富岡製糸場と絹産業の歴史や背景を知ることができます。



群馬といえば温泉!

富岡製糸場が所在する群馬県は、日本有数の温泉県です。
旅の疲れを草津温泉や伊香保温泉で癒してはいかがでしょうか。
じゃらんで伊香保温泉周辺の宿を探す
じゃらんで草津温泉周辺の宿を探す

ちょっと足を伸ばして日光へ

せっかく関西から北関東へいくのであれば、少し足を伸ばし、同じく世界遺産である日光を見学するのもおすすめです。
一泊二日で、富岡製糸場と日光東照宮という日本の世界遺産を二つめぐる旅もいいかもしれません。
じゃらんで日光東照宮周辺の宿を探す

富岡製糸場周辺の宿泊施設

富岡製糸場周辺で宿泊する場合には、高崎市が選択肢も多くお勧めです。
じゃらんで富岡製糸場周辺の宿を探す

また周辺には、草津温泉や伊香保温泉ほど有名ではありませんが、磯部温泉もあります。
この磯辺温泉は現在使われている温泉マーク発祥の地といわれ、歴史ある温泉となっています。
じゃらんで磯部温泉の宿を探す

関連記事

富岡製糸場

東京から世界文化遺産「富岡製糸場」へ新幹線で行く

全体旅程 乗車時間合計 約1時間45分 運賃合計 5200円 東京駅 J

記事を読む

PAGE TOP ↑